お休みの日はパスタを食べることが多いです。

パスタがとっても大好きで最近は外で食べるよりも、

自分が好きに作れるから家で食べる方が好きです。

菜の花が出てきたのでアサリと合わせてオイル系のパスタにしました!

そして一緒に合わせたオーガニックワインは
南仏の太陽をたっぷり浴びたヴィオニエ100%の「ドメーヌアザンブラン」です。

このワインはちょっとハチミツのような香りを感じつつも甘くないスッキリとした味わいで、
毎日飲みたくなるワイン
です。

サスティナブルテーブル中野でオーガニックワインバルを開けていた頃、
このワインしか飲まないフランス人がいました。

価格が一番安いというところもありますが(笑)気に入って頂いていたようです。

このワインはスクリューキャップなので、
一度に飲み切る必要もないし時間が経ってしまったら料理にも使いやすい
です。

今日のパスタでももちろん使いました!

アサリが白ワインで酒蒸し状態になって、
美味しいエキスとオリーブオイルが乳化して
細めのフェデリーニパスタに絡み合うし、
菜の花の少しほろ苦さがいい仕事をしていてとっても美味しかった〜

レシピはこんな感じです。

【菜の花とアサリのフェデリーニパスタ】

材料(1人前)※分量はだいたい目安ですが

・アサリ 150g
・菜の花 1茎
・パセリ 少々
・ニンニク 1片
・鷹の爪 1本
・オリーブオイル 大さじ1
・白ワイン 大さじ3
・フェデリーニ 80g
・塩
・ブラックペッパー

作り方

1. アサリは塩抜きをしておく
2. 刻んだニンニクと鷹の爪を半分に折って種を出したものにオリーブオイルを入れて、弱火で香りが出るまで加熱する
3. 菜の花を入れて少し炒め、塩を加え、アサリをフライパンに入れたら少し加熱してから白ワインを入れて蓋をする
4. アサリが開いたら、パセリを入れて少し固めに茹でたパスタを入れて混ぜ合わせて、パスタに味をなじませるように加熱して塩、ブラックペッパーをかける

タグ: